2012年09月の記事

【競艇】徳山競艇12R2日連続1号艇フライング

昨日の開催5日目12Rに続き、本日の徳山競艇12Rでも1号艇がフライングを切り、2日連続で最終12Rで1号艇がフライングを切る結果となりました。

5日目12R
1着 2号艇 西村拓也選手
2着 5号艇 青木玄太選手
3着 6号艇 水摩敦選手
4着 4号艇 磯部誠選手
5着 3号艇 前田将太選手
F 1号艇 坂元浩仁選手

最終日12R
1着 2号艇 茅原悠紀選手
2着 3号艇 西村拓也選手
3着 5号艇 船岡洋一郎選手
4着 4号艇 黒井達矢選手
5着 6号艇 青木玄太選手
F 1号艇 佐藤翼選手

25日に開幕し6日間シリーズで争われた徳山競艇「共同通信杯 第27回GI新鋭王座決定戦」は、終盤の2日間が残念な終わり方となりました。

準優勝戦3レースが行われた昨日のシリーズ5日目は、最終12R準優勝戦で予選をトップで通過した1号艇坂元浩仁選手が1コースから.01のスリットオーバーでフライングのため返還欠場。
そして、この日のシリーズ最終日も最終12R優勝戦で1号艇佐藤翼選手が.07のスリットオーバーでフライングのため返還欠場。
2日間連続で最終レースで1号艇がフライングを切る幕切れとなりました。
2012/09/30 (Sun) 20:41:54 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top

【競馬】中山競馬4R平沢健治騎手が自身最多の年間5勝目

JRAの平沢健治騎手が、本日の中山競馬4Rで1着となり自身最多となる年間5勝目を挙げました。

1着 5番 ハッピーティア 平沢健治騎手
2着 2番 カピターノ 石神深一騎手
3着 1番 ウエスタンウェイブ 浜野谷憲尚騎手
(4着以下省略)

2001年に騎手としてデビューし、これまで2001年と2009年に記録した4勝が年間最高勝利数だったJRA美浦の平沢健治騎手が、この日の中山競馬4R障害3歳上未勝利で新たな境地に踏み出しました。

先週22日の中山競馬4Rでアドバンスヘイローに騎乗して1着となり、年間勝利数を自身最多タイの4勝としていた平沢健治騎手は、13頭立てで行われた同レースで単勝1番人気に支持された5番ハッピーティアに騎乗。
中団でレースを進めると、早めに先頭に立ってそのまま1着でゴールし、自身最多となる年間5勝目を挙げました。
2012/09/29 (Sat) 21:50:06 | カテゴリー:競馬 | コメント(2) | page top

【競馬】ソードブレイカー登録抹消

俳優の伊藤英明さんが馬主のソードブレイカーが、JRAの競走馬登録を抹消されました。
登録抹消日は2012年9月26日付。

2012年8月18日新潟競馬7R3歳未勝利で15頭立ての単勝2番人気に支持され3着に敗れたのが、最後のレースになりました。
通算成績は10戦0勝。
デビュー7戦目の2着が最高成績でした。
ソードブレイカーは、テレビドラマや映画などで俳優として活躍する伊藤英明さんの初の所有馬として、今年1月にデビュー。
そのデビュー戦で9着に敗れると、その後も勝ち星を挙げることができず、そのまま抹消となりました。
2012/09/29 (Sat) 21:39:09 | カテゴリー:競馬 | コメント(0) | page top

【競馬】園田競馬11Rアドマイヤヘッド移籍初戦シンガリ負け

2006年の札幌2歳ステークス(GIII)でナムラマースの2着だったアドマイヤヘッドが、本日の園田競馬11Rで地方競馬への移籍初戦に臨みましたが、シンガリ負けとなってしまいました。

1着 11番 エーシンリジル
2着 6番 エーブダッチマン
-----------------------------------------------
11着 3番 アドマイヤヘッド

2012年2月8日にJRAの競走馬登録を抹消した後、中央競馬の平地重賞競走2着の実績を引っさげ今年4月に行われた佐賀競馬の能力検査を受けたものの、タイム不足で不合格となっていたアドマイヤヘッド。
その後、兵庫県競馬への移籍が決まっていましたが、この日の園田競馬11R多可特別で移籍初戦に挑みました。

11頭立ての単勝7番人気となった杉浦健太騎手騎乗の3番アドマイヤヘッドは、好スタートから中団につけますが、徐々にポジションを下げ向正面で早くも最後方に後退すると、そのまま大差の最下位でゴール。
同じく中央競馬からの転厩初戦だったエーシンリジルとは明暗を分ける結果となりました。
2012/09/28 (Fri) 20:53:34 | カテゴリー:競馬 | コメント(0) | page top

【競馬】園田競馬11Rエーシンリジル移籍初戦1着

2011年の北九州記念(GIII)でトウカイミステリーの2着だったエーシンリジルが、本日の園田競馬11Rで兵庫県競馬に移籍してから最初のレースに臨み1着となりました。

1着 11番 エーシンリジル
2着 6番 エーブダッチマン
3着 2番 タガノマツカゼ
(4着以下省略)

2012年9月13日付でJRAの競走馬登録を抹消し兵庫県競馬に移籍してきたエーシンリジルが、この日の園田競馬11R多可特別で早くも転厩初戦に臨みました。

上述の通り中央競馬の重賞競走で2着になったこともある11番エーシンリジルは、11頭立ての単勝1番人気に支持されると、後方4番手から徐々に追い上げ4コーナー手前で先頭に並び掛け、最後の直線で抜け出して1着でゴール。
移籍初戦を勝利で飾りました。
2012/09/28 (Fri) 20:35:46 | カテゴリー:競馬 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次ページ