2015年04月の記事

【競艇】びわこ競艇1Rデビュー214連敗の山田晃大選手が初勝利

デビューから214連敗中だった112期の山田晃大選手が本日のびわこ競艇1Rに5号艇で出走し1着になりました。
初出走から約2年で念願の初勝利となりました。

昨日4月29日に開幕しこの日シリーズの2日目を迎えたびわこ競艇「滋賀県知事杯争奪 第16回ビナちゃんカップ」。
オープニングレースの1Rびわこ幕開け戦で待望の勝利が生まれました。

1号艇にA1級レーサー、他の5号艇がB級レーサーとなった同レースは出走表通りの6艇が出走。
B2級の山田晃大選手は5号艇で登場しました。

レースはスタート展示と同様にフライング2本持ちの4号艇片橋幸貴選手が外に出て123/564の3対3の隊形で進入。
4コースカドからの戦いとなった5号艇山田晃大選手は.13のトップタイミングでスタートし、1周1マークでまくり差してバックで半艇身抜け出し先頭に立ちました。
続く1周2マークで外で粘る1号艇青木玄太選手の舟が少しバウンドしたこともあり、ホームで5号艇山田晃大選手が単独先頭に浮上。
そのままトップを守り1着でゴールしました。

勝った山田晃大選手はこれがデビューから215戦目にして初勝利。
地元で悲願の水神祭となりました。
2015/04/30 (Thu) 21:42:43 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top

【競馬】クロタカ登録抹消

2013年に鳴り物入りで地方競馬から中央競馬に移籍してきたクロタカがJRAの競走馬登録を抹消されました。
登録抹消日は2015年4月29日付。

2015年4月25日東京競馬10R鎌倉ステークス(1600万下)で8着に敗れたのが最後のレースになりました。
通算成績は34戦16勝(うち地方15戦14勝)。

クロタカは2012年6月に門別競馬場でデビュー。
デビュー戦こそ2着に敗れたものの、その後、門別競馬で9連勝、大井競馬で5連勝し鳴り物入りで2013年に中央競馬に移籍しました。
しかし中央では19戦して2勝しか挙げることができず、2014年以降は勝ち星から遠ざかっていました。
2015/04/30 (Thu) 21:21:14 | カテゴリー:競馬 | コメント(0) | page top

【競馬】ダイワミストレス登録抹消

トーセンベニザクラが勝った2012年のフェアリーステークス(GIII)で3着だったダイワミストレスがJRAの競走馬登録を抹消されました。
登録抹消日は2015年4月30日付。

2015年4月25日福島競馬8R4歳上500万下で16頭立ての16着に敗れたのが最後のレースになりました。
通算成績は22戦1勝。

ダイワミストレスは2011年11月に東京競馬場でデビュー。
16頭立ての単勝3番人気でしたが見事に1着となり初勝利を挙げました。
翌月の2戦目は惜しくも2着に敗れたものの、3戦目となった前述のフェアリーステークス(GIII)では重賞競走初挑戦ながら3着になり3連対を果たしました。
しかしその後は人気を裏切るレースが続き結局デビュー戦の1勝にとどまりました。
2015/04/30 (Thu) 21:04:50 | カテゴリー:競馬 | コメント(0) | page top

【競艇】日高逸子選手が選手生活で初めて救急車搬送そして入院

56期の日高逸子選手が選手生活で初めて救急車で搬送され入院していたことがわかりました。
日高選手が本日、更新した自身のTwitterで明らかにしました。

昨日シリーズの最終日を迎えた戸田競艇「GIIIオールレディース」の最終12R優勝戦でトップを航走しながら落水した日高逸子選手。
怪我の有無などが心配されましたが、一夜明けた本日2015年4月29日の朝6時49分にTwitterを更新し、打撲と呼吸が苦しいだけで骨折などはしていないことを報告しました。
合わせて「選手生活初の入院と救急車搬送!」と綴り、デビューしてから初めて救急車で搬送され入院したことを明らかにしました。
2015/04/29 (Wed) 22:11:53 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top

【競艇】下関競艇3R田代元気選手が2走連続フライング

112期の田代元気選手が本日の下関競艇3Rでフライングを切りました。
田代選手は昨日の6Rに続き2走連続のフライングとなりました。

6日間シリーズの4日目を迎えた下関競艇「新東通信杯」。
予選最終日となったこの日の3R予選で田代元気選手に最悪の結果が待っていました。

本日3つ目の戦いとなった同レースは出走表通りの6艇が出走。
田代元気選手は6号艇で登場しました。
レースはコース取りに動きはなく枠なり3対3の隊形で進入。
大外6コースからの戦いとなった6号艇田代元気選手は好スリットでスタートしました。
しかしスタートは判定中。
結果.03のスリットオーバーでフライングのため返還欠場となりました。

田代元気選手は昨日シリーズ3日目の6R予選でも.02のスリットオーバーでフライングを切っており、2走連続のフライングとなりました。

なお、節間2回目のフライングのため本日の4日目で即日帰郷となっています。
2015/04/28 (Tue) 21:28:25 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次ページ