2015年06月の記事

【競艇】後藤翔之選手が秋山莉奈さんと結婚報道 妹の後藤美翼選手は4着

本日101期の後藤翔之選手がタレントの秋山莉奈さんと結婚したことが一部メディアで報じられました。
中野次郎選手に続きまたもや競艇選手がタレントと結婚することになったと盛り上がる中、後藤選手の妹で109期の後藤美翼選手は尼崎競艇場でレースに出走し4着になりました。

後藤美翼選手が兄の結婚報道に華を添えました。

シリーズ5日目となった尼崎競艇「サッポロビールカップ」の8R一般に後藤美翼選手は4号艇で登場。
艇番通りのカド4コースから進入し.13のタイミングでスタートして1周1マークで差してバックで4番手となりました。
そしてそのままポジションを守り4着でゴール。

兄の結婚が明らかになった日に「しあわせ」の「4」着をゲットしました。
2015/06/30 (Tue) 21:05:12 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top

【競輪】尾崎睦選手がYahooトップを飾る

来月7月に川崎競輪場でデビューする予定の108期の尾崎睦選手に関する話題が、本日、大手ポータルサイト「Yahoo! JAPAN」のトップニュースに掲載されました。

掲載されたのはデイリースポーツが本日6月30日6時59分に「元ビーチバレー尾崎睦が競輪デビュー 浅尾美和、かおる姫と競った“ビーチの申し子”」のタイトルで配信した記事。
来月からデビューするガールズケイリン4期生についての内容で注目選手として尾崎睦選手を取り上げ、インタービュー形式で尾崎選手の経歴や現在の心境などを伝えました。

ヤフーのトップページには同11時11分から「競輪転身「ビーチの申し子」」の見出しで掲載されました。
2015/06/30 (Tue) 20:49:05 | カテゴリー:競輪 | コメント(0) | page top

【競馬】阪神競馬11Rグリーンステークスで緑の6枠が勝利

本日の阪神競馬11Rグリーンステークスは武豊騎手騎乗で単勝12番人気の6枠11番プランスペスカが混戦を制して1着。
グリーンステークスで緑の6枠が勝利する結果となりました。

この日の阪神競馬のメインレースとなった11Rグリーンステークス。
芝の2400m戦で争われた同レースは運命の決着となりました。

ハンデ戦となった同レースは出馬表通りの15頭が出走しての戦いとなりました。
レースは太宰啓介騎手騎乗で同10番人気の1番タガノレイヨネがハナを切って先行。
そのままペースを握り4コーナーをカーブしました。
最後の直線はハンデ戦らしく大混戦。
次から次へと前へ詰め寄り最後は3頭が僅差でゴール板を通過。
結局、外から追い込んだ11番プランスペスカがクビ差差し切り1着となりました。

勝った11番プランスペスカがは6枠。
くしくもグリーンステークスで緑の枠番が勝利する結果となりました。
2015/06/27 (Sat) 21:42:15 | カテゴリー:競馬 | コメント(0) | page top

【競艇】下関競艇6R3連単30万舟

本日の下関競艇6Rで3連単の配当が30万舟になりました。

6日間シリーズの3日目となったこの日の下関競艇「ジャパンビバレッジ杯」。
中盤の6R予選でロト7が外れた悔しさも忘れてしまいそうなビッグな配当が飛び出しました。

前半最後の戦いとなった同レースは出走表通りの6艇立てで争われました。
レースはスタート展示の枠なり進入から大きく変わり13/4265の2対4の隊形で進入。
2コースから好スタートを決めた3号艇藤生雄人選手と大外6コースからトップスタートを決めた5号艇加藤翔馬選手の2選手がバックで先頭争いとなりました。
このままこの2艇のデッドヒートかと思われましたが、2周1マークで3番手を航走していた6号艇木下陽介選手が展開をついて一気に先頭に浮上。
そのまま1着でゴールしました。
2着には5号艇加藤翔馬選手、3着に4号艇一宮稔弘選手が入りました。
3連単は全120通り中104番人気の組み合わせで304,600円の高配当となりました。
2015/06/26 (Fri) 21:17:02 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top

【競馬】門別競馬8R1着フジノパンサー、2着フジノパンジー【1字違い】

本日の門別競馬8Rは1着に2番フジノパンサー、2着に8番フジノパンジーが入り、馬名が1字違うだけの競走馬のワンツー決着となりました。

ダートの1000m戦で争われたこの日の門別競馬8RJRA認定アタックチャレンジ2歳未勝利はどっちがどっちかわからない結果となりました。

稍重の馬場で行われた同レースは出馬表通りの8頭が出走して争われました。
レースは桑村真明騎手騎乗で単勝3番人気に支持された4番クラキングダムがハナを切って先行。
そのままレースを引っ張り4コーナーをカーブしました。
最後の直線に入ったところで内をついた石川倭騎手騎乗で同1番人気の2番フジノパンサーが先頭に立ちました。
そのまま後続を突き放して1着でゴール。
2着には好位を追走し中から伸びた松井伸也騎手騎乗で同2番人気の8番フジノパンジーが入りました。

1着馬のフジノパンサーと2着馬のフジノパンジーの馬名は後ろから2文字目が異なるだけで他はすべて同じ。
1字違いの2頭のワンツー決着となりました。
2015/06/24 (Wed) 21:35:49 | カテゴリー:競馬 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次ページ