【競馬】高知競馬10Rファイアーフロート地方競馬移籍初戦1着

2010年の京成杯オータムハンデキャップ(GIII)を制したファイアーフロートが、本日の高知競馬10Rで地方競馬に移籍してから最初のレースに臨み1着になりました。

1着 1番 ファイアーフロート
2着 10番 ザグ
3着 7番 ステージプレゼンス
(4着以下省略)

中央競馬で7勝を挙げ前述の通り重賞競走での勝鞍もあるファイアーフロートが、四国の高知競馬に舞台を移し再び戦い始めました。

ダートの1600m戦で争われたこの日の高知競馬10R四万十仁井田米特別は、4歳から8歳までの牡馬牝馬合わせて11頭が出走して行われました。
2013年4月12日付でJRAの競走馬登録を抹消しこのレースが移籍初戦となった1番ファイアーフロートは、高知の西川敏弘騎手を背に単勝1番人気に支持されました。
レースではスタートでやや後手を踏んだものの内枠を生かして上がって行きハナを切って先行。
そのままマイペースで逃げると、最後まで後続の仕掛けを許さず1着でゴールしました。
転厩初戦を勝利で飾りました。
2013/05/11 (Sat) 20:55:22 | カテゴリー:競馬 | コメント(0) | page top
【競艇】鳴門競艇(GIII)初日から出場の中西裕子選手 明日の5日目は見学 | ホーム | 【競輪】青森競輪8R佐々木健司選手が1年5ヶ月ぶりに復帰1着
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |