【競艇】産休開けの深川麻奈美選手がいきなり優出

3月4日に開幕した丸亀競艇「GIIIオールレディース第23戦」はこの日シリーズの5日目を迎えました。
後半の9R、10R、11Rの3レースで準優勝戦が行われ、今節、産休から復帰したばかりの深川麻奈美選手が9Rで1着となりいきなり優勝戦に駒を進めました。

1年以上の長期欠場もなんのそのまなみんがいきなり大仕事をやってのけました。

本日1つ目の準優勝戦となった9Rは寺田千恵選手や日高逸子選手などの強豪を含む6選手が出走。
同レースに深川麻奈美選手は5号艇で登場しました。
レースはスタート展示と同様に6号艇西茂登子選手が内に動いて1263/45の4対2の隊形で進入。
大外6コースからの戦いとなった5号艇深川麻奈美選手は.08の好タイミングでスタートしました。
1周1マークでは先に仕掛けた3号艇土屋千明選手と4号艇松尾夏海選手の内をついて捲くり差し、バックで1艇身抜け出して先頭に立ちました。
途中2番手を追走していた3号艇土屋千明選手に並びかけられる場面もありましたが、最終的にトップを守り1着でゴール。
明日のシリーズ最終日の優勝戦進出を決めました。

深川麻奈美選手は今開催が約1年2ヶ月ぶりの復帰戦。
いきなり準優出、優出を果たしました。
明日の優勝戦ではこの勢いに乗ってデビュー初優勝もありそうです。
2015/03/08 (Sun) 21:07:57 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競馬】キョウエイストーム登録抹消 | ホーム | 【競艇】丸亀競艇11Rデビュー138連敗の高田ひかる選手が初勝利
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |