【競馬】小倉競馬9R和田竜二騎手 都井岬特別5連覇ならず

本日の小倉競馬9Rに行われた都井岬特別(500万下)は、松山弘平騎手騎乗で単勝2番人気に支持された12番ウインリバティが早め先頭から押し切って1着になりました。
昨年まで同タイトル4連覇中だった和田竜二騎手は同11番人気の6番プリメラアスールとのコンビで出走しましたが、5着に敗れました。

芝の2000m戦で争われたこの日の小倉競馬9R都井岬特別は出馬表通りの13頭が出走。
2011年にマイネマオ、2012年にマイネジャンヌ、2013年にアルアマーナ、そして昨年はクロニクルスカイで同タイトルを制し、現在4連覇中の和田竜二騎手は11番人気に支持された6番プリメラアスールとのコンビで登場しました。

レースは幸英明騎手騎乗で同4番人気の8番ピエールドリュヌがハナを切って先行。
6番プリメラアスールは中団にポジションを取りました。
しかし流れに乗って走っていたように見えた3コーナー手前でズルズルと下がり最後方まで後退。
最後の直線で息を吹き返し大外から猛然と追い込んだものの5着まで。
和田竜二騎手の同タイトル5連覇は岬の彼方に消えていきました。
2015/08/08 (Sat) 21:25:12 | カテゴリー:競馬 | コメント(0) | page top
【競輪】取手競輪9R2枠単12万車券 | ホーム | 【競輪】児玉広志選手が選手登録削除
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |