【競艇】福岡競艇12R佐藤翼選手 初日ドリームでフライング→転覆

福岡競艇場で開催される「ルーキーシリーズ第5戦 植木通彦フェニックスカップ」は本日シリーズの初日を迎えました。
最終の12Rにはドリームレースが組まれ今節注目の6選手が出走して争われましたが、2艇がフライングに散る残念な結果となりました。
さらにその一人の3号艇佐藤翼選手は直後に転覆のアクシデントに見舞われました。

9月12日から17日まで6日間シリーズで争われる福岡競艇「ルーキーシリーズ第5戦 植木通彦フェニックスカップ」。
シリーズ初日を迎えたこの日の12Rドリームレースで佐藤翼選手が最悪のスタートを切りました。

今開催優勝候補の6選手によって争われた同レースに佐藤翼選手は3号艇で登場。
艇番通りのスロー3コースから進入しトップタイミングでスタートしましたが、惜しくも.03のスリットオーバーでフライングとなりました。
残念なことはこれだけでは終わらず1周1マークでは舳先がターンマークに接触。
転覆のオマケ付きとなりました。
2015/09/12 (Sat) 21:10:23 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】津競艇12R準優3着、4着の2選手が優出 | ホーム | 【競輪】函館競輪9R鈴木誠選手が7ヶ月ぶりに復帰
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |