【競馬】名古屋競馬11Rゲシュタルト 地方移籍初戦1着

2010年の京都新聞杯(GII)の勝ち馬ゲシュタルトが、本日の名古屋競馬11Rで地方競馬に移籍してから最初のレースに臨みました。
中央重賞馬の転厩初戦は見事に1着でした。

ダートの1600m戦で争われたこの日の名古屋競馬11Rトルマリンオープン。
JRAの重賞競走を制したこともあるゲシュタルトが、中央競馬からの移籍初戦に臨みました。

9頭立てで行われた同レースに9番ゲシュタルトは愛知の今井貴大騎手とのコンビで登場。
中央時代の実績が評価されたのか単勝1.9倍の1番人気に支持されました。
レースでは大外枠ながら好スタートから好位の2番手をキープ。
そのまま最後の4コーナーをカーブし、直線で抜け出して1着でゴールしました。

2015年8月20日付で中央競馬の競走馬登録を抹消してから最初の戦いとなったゲシュタルトでしたが、見事に地方競馬移籍初戦を勝利で飾りました。
2015/10/09 (Fri) 21:01:52 | カテゴリー:競馬 | コメント(0) | page top
【競艇】田口節子選手の復帰が決まる | ホーム | 【競艇】江戸川競艇11R大場敏選手が1周バック5番手から大逆転勝利
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |