【競馬】江田勇亮騎手が1年9ヶ月ぶりに勝利

本日の新潟競馬4Rは江田勇亮騎手騎乗で単勝7番人気の9番ケンブリッジアーサが1着になりました。
鞍上の江田騎手は2014年8月以来約1年9ヶ月ぶりの勝利となりました。

美浦の江田勇亮騎手が久しぶりに輝きを取り戻しました。

午前中最後の戦いとなった新潟競馬4R障害4歳上は出馬表通りの14頭立てで争われました。
レースは小野寺祐太騎手騎乗で単勝6番人気に支持された8番シゲルオウシザがハナを切って先行。
江田勇亮騎手騎乗の9番ケンブリッジアーサは先団の好位につけました。
レースは中盤まで8番シゲルオウシザが引っ張りましたが、向正面で西谷誠騎手騎乗で同4番人気の5番タカノハーバーが一気に追い上げ先頭に。
リードを大きく広げそのまま押し切るかと思われましたが、最後の直線で9番ケンブリッジアーサが強襲。
ゴール前でクビ差捕らえて1着でゴールしました。

鞍上の江田勇亮騎手は2014年8月30日新潟競馬4R障害3歳上でプレミアムウォーズに騎乗して1着になって以来、約1年9ヶ月ぶりの勝利でした。
2016/05/21 (Sat) 21:27:52 | カテゴリー:競馬 | コメント(0) | page top
【競輪】馬渕紀明選手が選手登録削除 | ホーム | 【競艇】118期やまとチャンプの板橋侑我選手 デビュー戦2着
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |