【競馬】岩田康誠騎手が1ヵ月半ぶりに中央で勝利

本日の京都競馬9Rレジェンドトレーナーカップは岩田康誠騎手騎乗で単勝1番人気に支持された15番ショコラブランが1着になりました。
鞍上の岩田騎手は今年8月の札幌競馬で1着になって以来、中央競馬のレースでは約1ヵ月半ぶりの勝利となりました。

ダートの1200m戦で争われたこの日の京都競馬9Rレジェンドトレーナーカップ(1000万下)。
岩田騎手に久しぶりに勝利の女神が微笑みました。

16頭立てで争われた同レースに岩田康誠騎手は15番ショコラブランとのコンビで登場。
中団の外側でレースを進めると、最後の直線で早めに先頭に立ちました。
ゴール前では外から松山弘平騎手騎乗で同12番人気の13番コパノリスボンの追い込みをクビ差しのいで1着でゴール。
見事に単勝1番人気に応えました。

鞍上の岩田康誠騎手は2016年8月27日札幌競馬9R2016ワールドオールスタージョッキーズ第1戦(500万下)をタケルラムセスで制して以来、中央競馬では約1ヵ月半ぶりの勝利となりました。
2016/10/10 (Mon) 21:22:56 | カテゴリー:競馬 | コメント(0) | page top
【競艇】江戸川競艇2Rスタートでフライングした木下繁美選手 3周完走 | ホーム | 【競艇】関浩哉選手 60万のロレックスの時計を買う
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |