【競艇】超抜モーターの村上純選手が大逆転で完全優勝

戸田競艇場で開催された一般戦は本日シリーズの最終日を迎えました。
最終の12Rでは優勝戦が行われ1号艇で出走した村上純選手が道中の逆転で1着。
完全優勝を達成しました。

11月3日から6日まで4日間の短期決戦で争われた戸田競艇「本命バトル祭・マンスリーBOATRACE杯」。
最終日となったこの日の12R優勝戦はドラマティックな結末が待っていました。

昨日3日目までの予選をオール1着の6連勝で勝ち上がった村上純選手は出走表通りの6艇立てで争われた同レースに1号艇で登場しました。
レースでは艇番通りのイン1コースから進入。
.17のまずまずのタイミングでスタートしましたが、1周1マークで3コースから握って攻めた3号艇三井所尊春選手を牽制に行き少し流れてしまいました。
バックではこのチャンスを逃さず2コースから差した2号艇新美恵一選手が抜け出して先頭に立ちました。
人気の中心に推された1号艇村上純選手は3艇身離された2番手。
さらに内から6号艇飯山泰選手に艇を並べられる厳しい展開となりました。
しかしこれぐらいで終わる今節の村上純選手ではありませんでした。
続く1周2マークで6号艇飯山泰選手を軽くさばいて単独2番手に浮上すると、ホームでグイグイと伸びて前を行く2号艇新美恵一選手に内から艇を並べました。
そして2周1マークで逆転。
単独先頭に立った1号艇村上純選手はそのまま1着でゴールしました。

大逆転劇で予選から7連勝としパーフェクトVを達成しました。
2016/11/06 (Sun) 21:32:57 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】65歳小泉秀人選手が引退 ラストランで1着 | ホーム | 【競輪】京王閣競輪1Rワイド4万車券
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |