【競艇】前原哉選手が初優出 優勝戦は1号艇

丸亀競艇場で開催中の「チケットショップ西予開設2周年記念」は本日シリーズの3日目となりました。
後半の9Rから11Rまでの3レースでは準優勝戦が行われ、11Rでは3号艇で出走した前原哉選手が1着となり明日の優勝戦に勝ち上がりました。
前原選手はこれが初優出となります。

初日2日目の予選を1着1本2着1本3着1本のオール3連対で突破した前原哉選手は、この日3つ目の準優勝戦となった11Rに3号艇で登場しました。
レースでは艇番通りのスロー3コースから進入。
.06のタイミングでスタートし1周1マークで捲くって攻めますが、バックでは惜しくも優出圏外の3番手となりました。
しかし直後に先頭を航走していた1号艇北村征嗣選手と2番手を航走していた2号艇寺本昇平選手がフライングのため戦線を離脱。
3号艇前原哉選手は労せず単独先頭に浮上しました。
後はそのままトップを守り1着でゴール。
前原哉選手がデビュー以来自身初めてとなる優勝戦への切符を手にしました。

明日の優勝戦は絶好枠の1号艇。
前原哉選手が初優勝に大手をかけました。
2017/10/22 (Sun) 21:17:29 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top

【競馬】新潟競馬7R500万下未勝利馬が1着2着

本日の新潟競馬7R500万下は富田暁騎手騎乗の10番モズアトラクションが最後の直線で後方から追い込んで1着となりました。
2着には井上敏樹騎手騎乗の3番サウンドマジックが入り500万下のレースながら未勝利馬のワンツー決着となりました。

ダートの1800m戦となったこの日の新潟競馬7R3歳上500万下は出馬表通りの13頭立てで争われました。
レースは単勝12番人気の3番サウンドマジックがハナを切って先行。
そのままレースを引っ張りました。
最後の直線に入ってもペースが落ちない3番サウンドマジック。
快調に逃げていましたが残り200m付近で外から同1番人気の10番モズアトラクションが強襲。
一気に抜き去り10番モズアトラクションが1着となりました。
逃げた3番サウンドマジックは粘って2着を確保しました。

勝った10番モズアトラクションは今年1月にデビューして以来これまで11戦に出走して1度も1着はなし。また2着の3番サウンドマジックも今年の5月にデビューしてからこれまで3戦して1度も1着はなし。
500万下のレースでしたが未勝利馬によるワンツー決着となりました。
2017/10/22 (Sun) 14:02:18 | カテゴリー:競馬 | コメント(0) | page top

【競艇】津競艇4Rコース取りで4艇が回り直し

本日の津競艇4Rでコース取りで出走した6艇中4艇が回り直しました。

雨の中行われた津競艇「YEG第30回東海ブロック大会津大会記念杯」のシリーズ3日目。
前半の4Rは動きの激しいレースとなりました。

予選競走となった同レースは出走表通りの6艇が出走して争われました。
スタート展示で外枠の艇が内に動きを見せ全艇がスローからの進入となっていた同レースは、本番レースでも外枠の艇が内に動きを見せました。
スタート展示と同様にここも全艇スローからの戦いかと思われましたが、6号艇渡邊伸太郎選手がこれを嫌い回り直し。
これに3号艇木山和幸選手と4号艇春園功太選手が続きこの時点で3艇がバック側に出ました。
さらに少し遅れて5号艇安田政彦選手も回り直し。
なんとコース取りで4艇が回り直しての進入となりました。

なおレースはイン1コースからの戦いとなった1号艇土屋千明選手が逃げて1着となっています。
2017/10/22 (Sun) 13:08:47 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top

【競艇】山下友貴選手結婚が公になってから初1着

先日結婚することがわかった101期の山下友貴選手が本日の下関競艇12Rに1号艇で出走し1着になりました。
山下選手はこれが結婚が公になってから初めての勝利となりました。

今月中旬に114期の松尾拓選手と結婚したことが一部で伝えられた山下友貴選手がこの日シリーズの2日目を迎えた下関競艇「BRチケットショップ山口あじすオープン6周年記念」の最終12Rシーボー特選に登場しました。
オール女子選手で組まれた同レースで山下選手に用意されたのは1号艇。
ご祝儀代わりの絶好枠となりました。

レースでは艇番通りのスロー1コースから進入。
.17のトップタイミングでスタートすると1周1マークを先に回ってバックで1艇身半前に出ました。
続く1周2マークでリードを広げた1号艇山下友貴選手はそこからトップを独走。
そのまま1着でゴールしました。
山下友貴選手は結婚が公になってから初めての勝利となりました。
2017/10/21 (Sat) 22:08:26 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top

【競艇】F3の小芦るり華選手が1年ぶりに復帰5着

長期欠場中だった118期の小芦るり華選手が本日の丸亀競艇9Rで復帰しました。
約1年ぶりの実戦は5着でした。

2016年後期のF3のフライング休みなどのため昨年10月の児島競艇を最後にレースに出ていなかった佐賀の小芦るり華選手。
長らくレースから遠ざかっていましたが、この日開幕した丸亀競艇「チケットショップ西予開設2周年記念」の9R予選に大外枠の6号艇で登場しました。

約1年ぶりの実戦となる6号艇小芦るり華選手は艇番通りの大外6コースから進入。
.25のタイミングでスタートし1周1マークで最内を差しますが届かず最後方の6番手となりました。
しかしバックで内から伸び返すと続く1周2マーク手前で前を行く4号艇松尾夏海選手に追いつきホームで逆転。
5番手に浮上しました。
その後はそのままポジションを守り5着でゴールしました。

このレースが約1年ぶりの復帰戦となった小芦るり華選手でしたが無事に完走を果たしました。
2017/10/20 (Fri) 19:50:23 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次ページ