【競艇】121期リーグ勝率1位の上田健太選手がデビュー6着

121期のリーグ勝率1位で9月に福岡県のボートレーサー養成所で行われた修了記念競走で2着だった上田健太選手が本日の蒲郡競艇1Rでデビューしました。
期待の大型新人のデビュー戦は6着でした。

蒲郡競艇場でこの日開幕した「マクール杯争奪 第8回ナイトキング決定戦」のオープニングレースの1R予選に上田健太選手は6号艇で登場しました。
レースでは艇番通りの大外6コースから進入。
.15の好タイミングでスタートし1周1マークで差しを狙いますが、バックでは1艇離された最後方となりました。
その後も順位は変わらず。
最下位の6着でゴールしました。

ルーキーの上田健太選手。
プロ初戦は惨敗に終わりました。
2017/11/16 (Thu) 21:46:13 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top

【競艇】逮捕の楠原正剛選手 直近の斡旋が消える

13日に乗用車を運転中に歩行者をはね逮捕された102期の楠原正剛選手の直近の斡旋が削除されました。

騒動から2日。
これまで楠原正剛選手には3つの斡旋が入っていましたが、この日までに最も直近の出場予定だった2017年11月17日から20日まで江戸川競艇で開催される「誰が勝ってもデビュー初優勝!月兎ソースカップ」の斡旋が削除されました。
これで楠原正剛選手に現在残っている斡旋は11月29日から12月2日まで芦屋競艇場で開催される「BP金峰オープン13周年記念」と12月13日から18日まで大村競艇場で開催される「GIIIアサヒビールカップ」の2つとなりました。
2017/11/15 (Wed) 20:41:04 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top

【競艇】山下友貴選手がデビュー通算300勝を達成

本日の三国競艇9Rで2号艇で出走した山下友貴選手が1着になりました。
山下選手はこれがデビューしてから通算300勝目となりました。

1並びの11月11日に開幕しこの日シリーズの4日目を迎えた三国競艇「ヴィーナスシリーズ第10戦 三国プリンセスカップ」の9R予選に山下友貴選手が2号艇で登場しました。
レースでは艇番通りの2コーススローから進入。
.23のタイミングでスタートすると1周1マークでは、スタートでやや凹んだ1号艇森田太陽選手を直捲くり。
これが見事に決まりバックで6~7艇身前に出ました。
早くもセーフティリードを奪った2号艇山下友貴選手はトップを独走。
そのまま1着でゴールしました。

勝った山下友貴選手はこれがデビューしてから通算300勝目となりました。
2017/11/14 (Tue) 20:55:47 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top

【競輪】小川真太郎選手がTwitterを始める

107期の小川真太郎選手がTwitterを始めたようです。

小川真太郎@SHINTAROGAWA
https://twitter.com/SHINTAROGAWA

Twitterには2017年11月4日に登録。
現在確認できる最初のつぶやきは2017年11月10日11時28分に投稿されています。
これまでツイートはこの1つだけですが、すでに50人近くのユーザーにフォローされています。
レース同様これからの活躍に期待したいです。
2017/11/10 (Fri) 21:58:10 | カテゴリー:競輪 | コメント(0) | page top

【競艇】江戸川競艇4R5艇フライング

本日の江戸川競艇4Rで出走した6艇のうち5艇がフライングを切りました。

11月6日に開幕した江戸川競艇「東京健康ランドまねきの湯カップ」はこの日シリーズの4日目を迎えました。
予選競走となった4Rは出走表通りの6艇が出走して争われました。
レースはコース取りに動きはなく枠なり3対3の隊形で進入。
いつも通りのコース取りでしたが、スタートは全艇がかなり早いタイミングでスリットラインを通過しました。
判定の結果、1コース進入の1号艇木村亮太選手、2コース進入の2号艇竹田辰也選手、3コース進入の3号艇角浜修選手、4コース進入の4号艇白井友晴選手、6コース進入の6号艇福田雅一選手が、それぞれ+.03、+.01、+.06、+.05、+.02のスリットオーバー。
5艇がフライングのため返還欠場となりました。
正常スタートは5コースから.02のタイミングでスタートした5号艇伏田裕隆選手だけでした。

なおレースは不成立となっています。
2017/11/09 (Thu) 13:07:50 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
前ページ | ホーム | 次ページ