【競艇】桐生競艇12R安達裕樹選手が完全優勝

92期の安達裕樹選手が、本日の桐生競艇12Rで1着となり完全優勝を達成しました。

初日
8R 4コース まくり 1着
12R 2コース 差し 1着
2日目
4R 3コース まくり差し 1着
12R 1コース 逃げ 1着
3日目
4R 5コース まくり 1着
12R 5コース 抜き 1着
4日目
10R準優勝戦 1コース 逃げ 1着
最終日
12R優勝戦 1コース 逃げ 1着

5日間シリーズで争われこの日開催最終日を迎えた桐生競艇「第6回ヤング・ミドル対抗戦」で、三重の安達裕樹選手が他を寄せ付けない圧倒的な強さを見せつけました。

昨日4日目までの予選、準優勝戦をオール1着の7連勝で勝ち上がった安達裕樹選手は、本日の最終日の12R優勝戦に1号艇で登場。
艇番通りのイン1コースから.10のトップスタートを決めると、1周1マークを先に回ってそのまま1着でゴールし、節間8連勝でパーフェクトVを達成しました。

決まり手は、逃げ3回、差し1回、まくり2回、まくり差し1回、抜き1回でした。
2012/11/18 (Sun) 22:37:23 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】大村競艇7R芦村幸香選手の初勝利がYahooトップに載る | ホーム | 【競馬】京都競馬1Rフェブアクティヴが7連闘
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |