【競艇】桐生競艇10R佐藤選手藤田選手対決を有田岳選手が制す

佐藤選手と藤田選手の対決となった本日の桐生競艇は有田岳選手が1着になりました。

1着 5号艇 有田岳選手
2着 1号艇 佐藤大介選手
3着 6号艇 小宮淳史選手
4着 3号艇 藤田靖弘選手
5着 4号艇 藤田治義選手
6着 2号艇 佐藤翼選手

好枠4艇に佐藤大介選手、佐藤翼選手、藤田靖弘選手、藤田治義選手が入り、佐藤選手と藤田選手各2名ずつによる佐藤藤田対決となったこの日の桐生競艇「第24回日本モーターボート選手会会長杯」最終日10R選抜戦は、意外な結末となりました。

昨日のシリーズ4日目の準優勝戦で5着と6着に敗れ惜しくも本日の優勝戦進出を逃した6選手によって争われた同レースは、スタート展示同様コース取りに動きはなく枠なり3対3の隊形で進入します。
各艇が.10前後のスタートを切る中、ダッシュ5コースから.04のトップスタートを決めた5号艇有田岳選手は、1周1マークで内の4艇を一気に捲くって先頭に立ちそのまま1着でゴール。
思わぬ伏兵(?)が佐藤藤田対決を制しました。
2013/03/05 (Tue) 20:58:46 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競馬】大井競馬11Rマイネルファルケ地方競馬移籍初戦14着 | ホーム | 【競艇】尼崎競艇3R中野次郎選手が結婚報道後初出走3着
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |