【競艇】尼崎競艇1R坂井田晃選手が2ヶ月ぶりに連続6着脱出

106期の坂井田晃選手が、本日の尼崎競艇1Rで5着になり約2ヶ月ぶりに6着以外の着順でゴールしました。

1着 2号艇 山根大樹選手
2着 3号艇 笠雅雄選手
3着 4号艇 西村豪洋選手
4着 1号艇 三野勝重選手
5着 5号艇 坂井田晃選手
6着 6号艇 角山雄哉選手

2月17日浜名湖競艇「日刊スポーツ ウインターカップ」3日目2R予選で転覆して失格になって以降、足掛け3節、全レースで6着だった三重の坂井田晃選手が、2ヶ月ぶりに最下位を脱出しました。

この日、開幕した尼崎競艇「デイリースポーツ杯争奪 第24回ささはら賞競走」に初日から出場した坂井田晃選手は、シリーズのオープニングレースとなった1R予選に5号艇で登場しました。
レースでは、向い風3mの中、艇番通りの5コースダッシュから6艇中最も遅い.53のタイミングでスタートしますが、道中、新人111期の6号艇角山雄哉選手をさばいて5着でゴール。
連続6着を18走でストップさせました。
2013/04/10 (Wed) 21:08:52 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】下関競艇1R4艇立て | ホーム | 【競艇】芦村幸香選手がブログを始める
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |