【競馬】東京競馬10Rノーブルジュエリー 単勝5番人気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
デビュー以来、単勝1番人気か2番人気にしか支持されたことがなかったノーブルジュエリーが、本日の東京競馬10Rで単勝5番人気になりました。

2010年12月の新馬戦から前走まで15戦に出走し単勝1番人気が13回、同2番人気が2回だったノーブルジュエリー。
これまで通算4勝と完全に人気先行型でしたが、この日の東京競馬10R多摩川ステークス(1600万下)でついに成績に見合った(?)人気に支持されました。

芝の1600m戦のハンデ戦となった同レースには4歳から7歳までの競走馬18頭が出走。
トップハンデの13番サトノギャラントが58.0キロ、最軽量ハンデの16番タイキエイワンが51.0キロの斤量を背負う中、54.0キロの斤量となったノーブルジュエリーは単勝5番人気。
デビュー以来、初めて単勝1番人気と2番人気以外の人気に支持されました。

なお、レースではこれに反発し人気を上回る3着になっています。

Comments 2

アッド

意外や意外の…

人気薄でしたねぇ。重賞級なのに(自分勝手な見解。)

まさにタカオセンチュリー(笑)
準オープンでも自分のペースとしては遅いのでしょうね。前走のように不本意でも逃げたら、違った結果だったかなと。

能力は抜けているのに、クラスのペースに合わせなければならない…見ていてかわいそうです。どんどん格上挑戦してほしいです。それか逃げるべし!

ブランクヴァースなんて準オープンのほうがいいでしょうねぇ(^^;

持論展開しました。違った解釈をお持ちのかたには失礼しました。

2013-06-09 (Sun) 23:18 | EDIT | REPLY |   

管理人

Re: 意外や意外の…

>アッドさん
いろんな考え方があっていいと思いますよ~。
これからも遠慮せずに持論をどうぞ^^

2013-06-10 (Mon) 21:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply