【競艇】津競艇5R永井聖美選手 結婚後初出走2着

先日、結婚が報じられた83期の永井聖美選手が、本日の津競艇5Rで結婚後初めてレースに出走しました。
新妻の初陣は惜しくも2着でした。

着順枠番選手名決まり手
1着3池田浩美まくり差し
2着2永井聖美
3着6福島陽子
4着4中谷朋子
5着5鵜飼菜穂子
6着1鳥居智恵


一昨日25日に一部スポーツ紙などでイケメンレーサーとして知られる99期の小林泰選手と8月17日に結婚したと報じられた美人レーサーの永井聖美選手。
衝撃の報道から2日たったこの日に開幕した津競艇「513BAKERY 第7回 津レディースカップ」の5R予選で、結婚後初めてレースに臨みました。

このレースが今開催の1走目となった永井聖美選手は、出走表通りの6艇立てで争われた同レースに2号艇で登場しました。
レースはスタート展示と同様に5号艇鵜飼菜穂子選手が内に動いて152/346の3対3の隊形で進入。
2号艇永井聖美選手はカド受けのスロー3コースから1周1マークで果敢に捲くって攻めますが、カド4コーススタートの3号艇池田浩美選手の捲くり差しが決まり、バックで単独2番手となりました。
その後、4号艇中谷朋子選手に外から並びかけられる場面もありましたが、再び単独2番手に浮上しそのまま2着でゴール。
メモリアル勝利とはなりませんでしたが、結婚後最初のレースをまずまずの成績で終えました。

なお、本日2回走りの後半9Rで1コースから逃げて1着となり、結婚後初1着を獲得しました。
2013/08/27 (Tue) 20:27:56 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】福岡競艇12R4艇が失格 | ホーム | 【競艇】びわこ競艇8R2着同着
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |