【競艇】戸田競艇1Rやまとチャンプ馬場剛選手 デビュー期にF2

112期のやまとチャンプで今年5月にデビューした馬場剛選手が、本日の戸田競艇1Rで今期2本目のフライングを切りました。
これでデビュー期にF2となってしまいました。

着順枠番選手名決まり手
1着3山崎善庸まくり差し
2着1中井俊祐
3着4横家翔一
4着2多田有佑
5着5鈴木諒祐
F6馬場剛


記念すべきデビュー戦でフライングを切るなど何かと話題に上がることが多い馬場剛選手が、また一つ不名誉な記録を残しました。

昨日開幕しこの日シリーズ2日目を迎えた戸田競艇「第8回隼杯」。
オープニングレースの1R予選に馬場剛選手が6号艇で登場しました。

出走表通りの6艇立てで争われた同レースは、コース取りに動きはなく枠なり3対3の隊形で進入しました。
6コースからの戦いとなった6号艇馬場剛選手は大外から1艇抜け出したスタートを放ちましたが、残念ながら痛恨のスリットオーバー。
.03のフライングで返還欠場となりました。

馬場剛選手はこれが今期2本目のフライング。
デビュー期からいきなりF2を背負う苦しい競艇人生の始まりとなりました。
2013/09/04 (Wed) 20:10:36 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】常滑競艇10R阿波勝哉選手 3ヶ月ぶりに1号艇 | ホーム | 【競艇】毒島誠選手がSG初優勝後初ツイート
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |