【競輪】京王閣競輪5R山信田学選手華麗なハンドル投げで3着ゲット

83期の山信田学選手が、本日の京王閣競輪5Rで華麗なハンドル投げで3着になりました。

1着 2番 杉森輝大選手
2着 3番 工藤政志選手
3着 1番 山信田学選手
(4着以下省略)

11月15日からナイター競走で争われ4日間シリーズの3日目となった京王閣競輪(FI)。
中盤の5RA級準決勝で埼玉の山信田学選手が職人技を見せました。

明日の決勝進出をかけた戦いとなった同レースには出走表通りの9選手が出走。
1番山信田学選手は関東ライン3車の番手回りとなりました。

レースは北日本ラインがジャンから強引に主導権を奪って先行。
関東ラインは後方7番手、8番手、9番手に置かれましたが、最終周回バックでライン先頭の2番杉森輝大選手が捲くって前団を一気に捕らえて先頭に出ました。
しかし、番手の1番山信田学選手はついて行けず最後の4コーナーを7番手付近でカーブ。
最後の直線で追い込むも5番手付近まででしたが、ゴール前で華麗なハンドル投げで前を行く2選手を交わしてゴールラインを通過。
3着となりました。
2013/11/17 (Sun) 23:15:03 | カテゴリー:競輪 | コメント(0) | page top
【競馬】ワシャモノタリン登録抹消 | ホーム | 【競輪】岡本新吾選手が引退
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |