【競輪】森内章之選手が引退

64期の森内章之選手が選手登録を削除し引退しました。
登録削除日は2013年12月26日付。

2013年12月19日高知競輪(FI)「第38回デイリースポーツ杯」最終日7RS級一般で8着に敗れたのが最後のレースになりました。
通算成績は1821戦195勝、優勝は26回でした。

森内章之選手は1989年8月5日に西武園競輪場でデビュー。
デビュー戦は9着でした。
初勝利は4ヵ月後の1989年12月に門司競輪場、初優勝は翌1990年6月の別府競輪場でした。
1993年には立川競輪場で行われた日本選手権で特別競輪初出場ながら決勝まで勝ち進み6着になりました。
その後、2000年代後半まで特別競輪の常連として活躍しました。
2013/12/27 (Fri) 22:52:33 | カテゴリー:競輪 | コメント(0) | page top
【競輪】立川競輪10R女子アナと結婚の新田康仁選手 報道後初出走3着 | ホーム | 【競輪】菅田彰人選手が引退
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |