【競輪】立川競輪10R女子アナと結婚の新田康仁選手 報道後初出走3着

昨日27日にテレビ東京の松丸友紀アナウンサーとの結婚が報じられた74期の新田康仁選手が、本日の立川競輪10Rに出走しました。
報道後初めてのレースとなった一戦は3着でした。

1着 9番 高木隆弘選手
2着 4番 坂本亮馬選手
3着 3番 新田康仁選手
(4着以下省略)

衝撃の報道から一夜明けたこの日おそらく今、競輪界で最も幸せな男がバンクに姿を現しました。

昨日12月27日に一部スポーツ紙などでテレビ東京の松丸友紀アナウンサーと来年1月1日に入籍すると伝えられた新田康仁選手は、3日間シリーズの初日を迎えた立川競輪「寺内大吉記念杯」の10RS級初日特選に登場。
このレースが結婚が報じられてから最初の実戦となった新田選手は最もお気に入りの3番車での出走となりました。

レースは南関東ライン3車の先頭を任されたその3番新田康仁選手が残り1周のホームからカマシて先行。
2人を引き連れて果敢に逃げ4コーナーを先頭で回りましたが、ゴール前で番手の高木隆弘選手と外から急追した4番坂本亮馬選手に交わされてゴール。
3着に敗れました。

惜しくもメモリアル勝利とはなりませんでしたが、思い切った先行で車券に絡む活躍。
ハッピーな男の明日以降が楽しみです。
2013/12/28 (Sat) 20:37:08 | カテゴリー:競輪 | コメント(0) | page top
【競艇】平和島競艇2R八十岡恵美選手1周バックで単独先頭も初勝利ならず | ホーム | 【競輪】森内章之選手が引退
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |