【競艇】びわこ競艇5R1周バック6番手の関根彰人選手まさかの1着

本日のびわこ競艇5Rは、1周バックストレッチで最後方の6番手だった6号艇関根彰人選手が逆転で1着となりました。

2月13日に開幕し5日間シリーズの3日目となったびわこ競艇「ビーナスちゃんカップ」。
1号艇と2号艇にA級選手を組んだシード番組となった5Rゴゴイチ!特賞で、まさかの出来事が起こりました。

出走表通りの6艇立てで争われた同レースは、コース取りに動きはなく枠なり4対2の隊形で進入。
全艇がほぼ揃ったスタートを切り、1周バックストレッチではイン1コースから逃げた1号艇芦澤望選手が先頭、2コース進入の2号艇中渡修作選手が2番手が続き、大外6コース進入の6号艇関根彰人選手は最後方の6番手となりました。

しかし、ここから6号艇関根彰人選手の逆転劇が始まります。

1周バックストレッチ中間地点を通過したところで3号艇吉村重行選手と4号艇三浦高志選手が接触し、3号艇吉村重行選手が転覆するアクシデントが発生。
最後方だった6号艇関根彰人選手はこの影響をほとんど受けずに内側を伸び、1周2マークを回ったところで3番手に浮上しました。
続く2周1マークでは前を走る1号艇芦澤望選手と2号艇中渡修作選手の2選手が事故艇を気にして大回りをする中、6号艇関根彰人選手は冷静に最内を旋回。
ここでトップ争いは2号艇中渡修作選手と6号艇関根彰人選手の2艇並走となりました。
このままの体制で2周バックストレッチの事故艇の横を通過し、迎えた2周2マークは内側の6号艇関根彰人選手が先に回りホームで1艇身リードを奪いました。
単独先頭に立った6号艇関根彰人選手はその後は危なげなくトップを航走し、そのまま1着でゴールしました。

勝った関根彰人選手は1周バックストレッチの6番手から大逆転の勝利となりました。
2014/02/15 (Sat) 20:43:54 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競輪】松山競輪4R発走直後に肉離れでレース中止の山下大輔選手が復帰 | ホーム | 【競艇】永井源選手がYahooトップデビュー
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |