【競艇】下関競艇3R芦村幸香選手が初めてのイン戦に挑む

109期の芦村幸香選手が、本日の下関競艇3Rでデビュー以来初めて1コースから進入しました。
歴戦のつわものたちを相手に結果は2着でした。

4月1日に開幕しこの日シリーズの3日目を迎えた下関競艇「GIIIオールレディース競走 ジュエルセブンカップ」。
地元の芦村幸香選手が3R予選に1号艇で登場しました。

これが2011年11月にデビューしてから初めての1号艇でのレースとなった芦村幸香選手は、スタート展示で枠を主張して1コースから進入。
本番レースでもイン1コースから進入すると、6艇中2番目に遅い.33のタイミングでスタートしましたが、何とか残して1周バックで先頭争いの一角となりました。
しかし、2周1マークの旋回で大きく膨らみ3号艇菅野はやか選手にリードを許し単独2番手に後退。
そのまま2着でゴールしました。

芦村幸香選手の初めてのイン戦は惜しい結果となりました。
2014/04/03 (Thu) 20:35:36 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】下関競艇9R大橋栄里佳選手が1年9ヶ月ぶりに勝利 | ホーム | 【競艇】蒲郡競艇場の公式ブログが開設される
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |