【競艇】福岡競艇今林由喜選手デビュー戦で転覆

114期の今林由喜選手がデビュー戦となった本日の福岡競艇1Rで転覆し失格となりました。

この日シリーズの初日を迎えた福岡競艇「日本モーターボート選手会長杯争奪戦」。
オープニングレースの1R予選にフレッシュな選手が登場しました。

このレースがデビュー戦となった今林由喜選手は緑のカポックに身を包み6号艇で登場。
艇番通りの大外6コースから進入し.15のトップタイミングでスタートしました。
1周1マークでは強引に捲くって攻めましたが、バランスを崩して転覆。
記念すべきデビュー戦でしたが、そのまま失格となりました。

なお、114期では5月7日にデビューした村松修二選手もデビュー戦で転覆のため失格になっています。
2014/05/17 (Sat) 20:42:53 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競馬】新潟競馬5R岡田祥嗣騎手がJRA移籍後初の1番人気 | ホーム | 【競艇】芦屋競艇8R中野和裕選手が3節連続のフライング
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |