【競艇】江戸川競艇3R3連複特払い

本日の江戸川競艇3Rで3連複の配当が特払いになりました。

11月11日から14日まで4日間の短期決戦で争われる江戸川競艇「第3回ボートレース研究ファン感謝祭」。
シリーズ初日を迎えたこの日の3R予選でまさかの出来事が起こりました。

本日3つ目の予選となった同レースは出走表通りの6艇が出走して争われました。
レースはコース取りに動きはなく枠なり3対3の隊形で進入。
2コーススローからの戦いとなった2号艇相原利章選手が.09のトップスタートから1周1マークで差して1着となりました。
2着には道中逆転した6号艇田川忠志選手、3着には3号艇納富一樹選手が入りました。
この大波乱の結果、3連単が8万舟の高配当となった一方で3連複は1票も的中がなく特払いになりました。
2014/11/11 (Tue) 21:20:02 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】江戸川競艇4Rデビュー210連敗の寺島吉彦選手が初勝利 | ホーム | 【競輪】後閑信一選手が「スーパーカー」への思いを熱く語る
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |