【競艇】唐津競艇1R5艇がフライング

本日の唐津競艇1Rで5艇がフライングを切るアクシデントがありました。

12月30日に開幕しこの日シリーズの4日目を迎えた唐津競艇「第55回佐賀県選手権」。
オープニングレースとなった1R一般戦で大アクシデントが発生しました。

雪が舞う中行われた同レースは出走表通りの6艇が出走して争われました。
レースはコース取りに動きはなく123/456の枠なり3対3の隊形で進入。
全艇がかなり踏み込んだスタートを切りましたが、1コース進入の1号艇松江秀徳選手、2コース進入の2号艇深山祐二選手、4コース進入の4号艇山下恭文選手、5コース進入の吉田祐貴選手、6コース進入の6号艇高田明選手がそれぞれ.03、.01、.04、.10、.04のスリットオーバー。
5選手がフライングのため返還欠場となりました。
このためレースは不成立となりました。
2015/01/02 (Fri) 20:13:37 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】児島競艇8R茅原悠紀選手賞金王制覇後最初のレースは1着 | ホーム | 【競艇】三国競艇8R東口晃選手.29のフライング
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |