【競艇】芦村幸香選手の昔のあだ名は「レモン」だったらしい

109期の芦村幸香選手の昔のあだ名が「レモン」だったことがわかりました。
芦村選手が本日更新した自身のブログで明かしました。

艇界指折りの美人レーサーに思わぬ過去が明らかになりました。

この日レースがなかった芦村選手は昼の15時38分にブログを更新。
「全国1位」のタイトルで投稿されたその記事で、回転寿司屋に行ったエピソードを公開しました。
その中で寿司はレモンと塩で食べる派であることを告白し、レモンが好きであることから自身が昔「レモン」というあだ名を付けられたことがあることを明かしました。

この日のブログも「今から生ハムにレモン絞って食べようと思います(*^_^*)」と締めくくられており、相当のレモン好きであることが伺えます。
2015/01/05 (Mon) 21:14:46 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競輪】立川競輪6R深谷知広選手が5ヶ月ぶりに1着 | ホーム | 【競馬】幸英明騎手2015年JRA開催初日から全12レースに騎乗
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |