【競艇】下関競艇3R田代元気選手が2走連続フライング

112期の田代元気選手が本日の下関競艇3Rでフライングを切りました。
田代選手は昨日の6Rに続き2走連続のフライングとなりました。

6日間シリーズの4日目を迎えた下関競艇「新東通信杯」。
予選最終日となったこの日の3R予選で田代元気選手に最悪の結果が待っていました。

本日3つ目の戦いとなった同レースは出走表通りの6艇が出走。
田代元気選手は6号艇で登場しました。
レースはコース取りに動きはなく枠なり3対3の隊形で進入。
大外6コースからの戦いとなった6号艇田代元気選手は好スリットでスタートしました。
しかしスタートは判定中。
結果.03のスリットオーバーでフライングのため返還欠場となりました。

田代元気選手は昨日シリーズ3日目の6R予選でも.02のスリットオーバーでフライングを切っており、2走連続のフライングとなりました。

なお、節間2回目のフライングのため本日の4日目で即日帰郷となっています。
2015/04/28 (Tue) 21:28:25 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】日高逸子選手が選手生活で初めて救急車搬送そして入院 | ホーム | 【競輪】高木真備選手は焼肉で「タン」と「なんこつ」しか食べないらしい
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |