【競艇】住之江競艇9R島村隆幸選手が2カド

本日の住之江競艇9Rで、2号艇で出走した109期の島村隆幸選手がダッシュの2コースからスタートしました。

6日間シリーズの5日目を迎えた住之江競艇「サンケイスポーツ大阪創刊60周年記念第44回飛龍賞競走<ルーキーシリーズ第4戦>」。
終盤の9R準優勝戦で島村隆幸選手が奇襲策にでました。

本日1つ目の準優勝戦となった同レースは出走表通りの6艇が出走して争われました。
コース取りで特に動きはなく枠なりでの進入となりましたが、外枠の3艇が後ろに引いた直後に3コース進入の3号艇藤山翔大選手も後ろに引き、さらに2コース進入の2号艇島村隆幸選手も後ろに引いて2カドを選択。
進入はまさかの枠なり1対5となりました。

なお、結果はこの選択が功を奏したのかダッシュの2コースを選択した2号艇島村隆幸選手が捲くりで1着となっています。
2015/08/02 (Sun) 21:00:09 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競輪】青森競輪7R交通事故の山本奈知選手が5ヵ月ぶりに復帰 | ホーム | 【競艇】宮島競艇8R秦英悟選手 フライング→1周1M転覆
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |