【競艇】米井里実選手が急性胃腸炎を発症

112期の米井里実選手が急性胃腸炎を発症したことがわかりました。
米井選手が本日更新した自身のTwitterで伝えています。

この日レースがなかった米井里実選手は22時12分にTwitterを更新。
本日1つ目の投稿となったそのつぶやきで「39℃近い発熱、猛烈な腹痛、更にお腹をくだし……急患で病院入れてもらったら、急性胃腸炎でした(T-T)」と急性胃腸炎を発症したことを報告しました。
突然の衝撃的な投稿となったこのツイートにはたくさんのファンが返信。
その1つに応える形で「やばい(T-T)まじできつい(T-T)でも二キロ減った!♡笑」と体重が2kgも減ったことを明かしました。

米井里実選手の次の斡旋は2015年8月14日から19日まで多摩川競艇場で開催される「ボートピア大郷開設記念第17回大郷葉月杯」。
再び元気な姿をファンに見せて欲しいです。

Comments 0

Leave a reply