【競艇】森永淳選手が2局連続で国士無双を上がったらしい

86期の森永淳選手が麻雀で2局連続で役満の国士無双を上がったことがわかりました。
同郷の後輩で89期の浦田晃嗣選手がTwitterで伝えています。

昨日15日にレースがなかった浦田晃嗣選手は夜23時37分に自身のTwitterを更新。
10日ぶりの投稿となったそのツイートで「先日、若松優勝された佐賀が誇るスーパースター森永淳先輩。昨日、国士2局連続であがりました。」と先輩である森永淳が麻雀で2局連続で国士無双を上がったという衝撃の事実を公表。
続けて「この写真は直撃された浦田の図です」のメッセージとともに、国士無双を振り込み麻雀卓に塞ぎこむ浦田晃嗣選手とその横で渾身のガッツポーズ姿の森永淳選手の画像を投稿しました。

国士無双は麻雀の役の中で最も難易度が高く点数の高い役満の一つ。
2015/10/16 (Fri) 21:03:51 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】浜名湖ボートレースダービー 松井繁選手がSGで初日2連勝 | ホーム | 【競艇】福岡競艇9R鳥飼眞選手が1年4ヶ月ぶりの復帰戦を勝利で飾る
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |