【競艇】三国競艇4R廣中智紗衣選手が復帰後初勝利

11月13日に開幕した三国競艇「ヴィーナスシリーズ第8戦 三国プリンセスカップ」は本日シリーズの5日目を迎えました。
今節初日に約1年4ヶ月ぶりに実戦復帰した88期の廣中智紗衣選手は本日の4R一般に出走し1着となりました。
今節初勝利を上げるとともに、復帰後の初勝利となりました。

廣中智紗衣選手がついに本領を発揮しました。

今開催が昨年7月の多摩川競艇以来の復帰戦となった廣中智紗衣選手は4Rに3号艇で登場。
艇番通りのスロー3コースから進入し.18のトップタイミングでスタートしました。
1周1マークではしっかりとためて目の覚めるような捲くり差し。
バックで2艇身抜け出し単独先頭に立ちました。
後はそのままトップを航走し1着でゴールしました。

勝った廣中智紗衣選手はこれが復帰後の初勝利。
休養前の多摩川競艇以来約1年4ヶ月ぶりの勝利となりました。
2015/11/17 (Tue) 20:48:28 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】住之江競艇10R-12R3レース連続3連単の配当が同額 | ホーム | 【競馬】メイショウイザヨイ登録抹消
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |