【競馬】リーゼントブルース登録抹消

プロ野球・横浜DeNAベイスターズに所属する三浦大輔投手の所有馬で、先日一部で引退が報じられたリーゼントブルースがJRAの競走馬登録を抹消されました。
登録抹消日は2015年11月27日付。

2015年11月23日東京競馬9R伊勢佐木特別(1000万下)で12着に敗れたのが最後のレースになりました。
通算成績は36戦3勝。

リーゼントブルースは2011年11月に東京競馬場でデビュー。
現役プロ野球選手が馬主とあって注目集めましたが結果は2着でした。
初勝利は8戦目。
翌年6月の東京競馬で16頭立ての単勝7番人気でしたが快走を見せ1着でゴールしました。
この勝利を含め通算勝利数は3勝でしたが、2着が7回、3着が3回になっており惜しいレースが多くありました。
2015/11/30 (Mon) 21:18:32 | カテゴリー:競馬 | コメント(0) | page top
【競艇】デビュー238連敗の小寺拳人選手が初勝利 | ホーム | 【競艇】唐津競艇3R3連単37万舟
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |