【競輪】菅田賀子選手が宮城に移籍

新潟支部所属で104期の菅田賀子選手が宮城支部に移籍することがわかりました。
移籍は来年1月14日付。
菅田選手が昨日25日に更新した自身のブログで伝えています。

この日レースがなかった菅田賀子選手は夕方の18時34分にブログを更新。
「٩( 'ω' )و *欠場とご報告*」のタイトルで投稿されたそのエントリーの中盤で「私、菅田賀子は1月14日付けをもちまして宮城支部に移籍いたします。」と来年2016年の1月14日付で現在の新潟支部から宮城支部に移籍することをファンに報告しました。
続けて「10月頃から心を決めて、動き始めてレースの合間にコツコツ準備をすすめてやっと先日、申請書類を提出するところまできました。」と約2ヶ月ほど前に決意したことを明かしました。
次に新潟支部に感謝の気持ちなどを述べた後、最後は「ほだらば皆さん、よいクリスマスを」と綴りこの日のブログを締めました。

順調に進めば2016年1月17日から19日まで岡山県の玉野競輪場で開催されるFIIシリーズの「マリンホテルカップ」が宮城支部所属の選手として最初のレースとなりそうです。

なお、宮城支部には菅田賀子選手の兄で88期の菅田和宏選手といとこで91期の菅田壱道選手が所属しています。
2015/12/26 (Sat) 22:15:13 | カテゴリー:競輪 | コメント(0) | page top
【競艇】常滑競艇8R3連単34万舟 | ホーム | 【競馬】フィロパトール登録抹消
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |