【競艇】豊田結選手が結婚後初1着

先月中旬に結婚した109期の豊田結選手が本日の三国競艇3Rに3号艇で出走し1着になりました。
豊田選手はこれが結婚してから初めての勝利でした。

7月28日に開幕しこの日シリーズ最終日を迎えた三国競艇「新東通信杯」。
前半の3Rでメモリアル勝利が生まれました。

先月19日にオートレーサーの赤堀翼選手と結婚した豊田結選手は一般戦となった同レースに3号艇で登場。
艇番通りのカド受けのスロー3コースからの戦いとなりました。
スタートでは6艇中最も遅い.19のタイミングでスタート。
しかし1周1マークで冷静に差してバックでは半艇身抜け出して先頭に立ちました。
続く1周2マークで外から粘る5号艇向井田真紀選手をさばいた3号艇豊田結選手はホームで3艇身前に出て単独先頭。
そのまま1着でゴールしました。

結婚してから13日。
新妻として迎えた最初の開催で見事に自ら花を添える勝利を上げました。
2016/08/01 (Mon) 21:24:47 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】進藤侑選手がTwitterを始める | ホーム | 【競艇】田川晴美選手が1年6ヶ月ぶりに復帰
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |