【競艇】TOKIOじゃない方の山口達也選手が騒動後初1着

下関競艇場で開催中のお盆レースは本日シリーズの2日目を迎えました。
1Rでは1号艇で出走した97期の山口達也選手がインから逃げて1着となりました。
艇界の山口達也選手の勝利は同姓同名のTOKIOの山口達也さんが離婚してからこれが初めて。

8月5日にTOKIOの山口達也さんが離婚したことを発表してから1週間。
艇界の山口達也選手がその呪縛を自ら解き放ちました。

シリーズ2日目となった下関競艇「日本財団会長杯スマイルカップレースお盆特選」の1Rに山口達也選手は1号艇で登場。
艇番通りのイン1コースから進入し.19のタイミングでスタートすると、1周1マークを先に回ってバックで3艇身抜け出して先頭に立ちました。
後はそのままトップを独走し1着でゴールしました。

勝った山口達也選手はこれが騒動後初めての勝利でした。
2016/08/12 (Fri) 21:06:46 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】津競艇11R三連単44万舟 | ホーム | 【競艇】艇界の山口達也選手がTOKIOの山口達也さんが離婚後初出走
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |