【競艇】高田ひかる選手がデビュー初優出

津競艇場で開催中の女子戦は本日シリーズの5日目を迎えました。
後半の3レースでは準優勝戦が行われました。
10Rでは1号艇で出走した高田ひかる選手がインから逃げて1着。
自身初の優勝戦進出を決めました。

11月12日から17日まで6日間シリーズで争われる津競艇「GIII津オールレディース」。
シリーズ5日目となったこの日、高田ひかる選手が夢に一歩近づきました。

1つ目の準優勝戦となった10Rは出走表通りの6艇が出走。
高田ひかる選手は1号艇で登場しました。
レースでは艇番通りのイン1コースから進入。
.14のトップタイミングでスタートし1周1マークを先に回ってバックで4、5艇身抜け出し先頭に立ちました。
後はそのままトップを航走し1着でゴールしました。

勝った高田ひかる選手はこれで明日最終日の優勝戦に勝ち上がりを決めました。
高田選手はこれがデビュー初優出。
2016/11/16 (Wed) 20:47:51 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競輪】野原雅也選手が結婚報道後初出走1着 | ホーム | 【競輪】野原雅也選手と小川美咲選手が結婚 Yahooトップを飾る
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |