【競艇】70歳の高塚清一選手がレースに出走

浜名湖競艇場で開催中の「いい!直虎プロジェクト第1回井伊直虎カップ」は本日シリーズの最終日を迎えました。
4Rにはこの日70歳の誕生日を迎えた20期の高塚清一選手が出走。
2着になりました。

昭和22年3月7日生まれのボートレーサー高塚清一選手。
現役最年長選手が本日70歳の誕生日を迎えました。

記念すべきこの日、高塚清一選手は浜名湖競艇場で開催されている一般戦に出場。
70歳となって最初のレースとなった4Rランチタイム戦に5号艇で登場しました。
レースでは艇番通りのダッシュ5コースから進入。
.16の好タイミングでスタートし1周1マークで差してバックでは2番手争いの内側となりました。
続く1周2マークで外の4号艇野中一平選手を捌いた5号艇高塚清一選手はホームで単独2番手に浮上。
そのまま2着でゴールしました。

本日70歳のバースデーだった高塚清一選手。
惜しくも勝利となりませんでしたが、見事に連対を果たし健在ぶりをアピールしました。
2017/03/07 (Tue) 21:22:23 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】前田紗希選手がついにつぶやき始める | ホーム | 【競輪】田中麻衣美選手が結婚報道後初めてレースに出走
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |