【競艇】青木幸太郎選手が妻の魚谷香織選手が女児出産後初めてレースに出走

昨日14日14時33分に妻で女子ボートレーサーの魚谷香織選手との間に女児が誕生した青木幸太郎選手が本日の芦屋競艇1Rに出走しました。
最愛の娘が誕生してから初めてのレースは2着でした。

待望の第2子誕生から1日。
この日シリーズの2日目を迎えた芦屋競艇「ニッカン・コム杯」の1R予選に青木幸太郎選手が登場しました。

A級レーサー1名、他の5艇がB級レーサーのシード戦となった同レースでA1級レーサーの青木幸太郎選手に用意されたのは競艇場からの出産祝い代わりの1号艇。
レースでは難なく艇番通りのイン1コースから進入し.21のトップタイミングでスタートしました。
最愛の妻と愛娘に捧げるメモリアル勝利に向けて好スタートを切った1号艇青木幸太郎選手でしたが、1周1マークで3コース進入の3号艇古賀千晶選手が渾身のまくり差し。
これが見事に入りバックで2艇並走の先頭争いとなりました。
絶対に負けられない1号艇青木幸太郎選手は続く1周2マークで全速で握って攻めますが届かず。
3号艇古賀千晶選手がホームで3~4艇身前に出ました。
2番手となった1号艇青木幸太郎選手は懸命に前を追いますが実らず。
妻の魚谷香織選手が出産してから初めてレースは2着に敗れました。
2017/10/15 (Sun) 10:30:14 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】宮之原輝紀選手駐車料金1時間で5000円お支払い | ホーム | 【競艇】魚谷香織選手が女児を出産
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |