【競艇】前原哉選手が初優出 優勝戦は1号艇

丸亀競艇場で開催中の「チケットショップ西予開設2周年記念」は本日シリーズの3日目となりました。
後半の9Rから11Rまでの3レースでは準優勝戦が行われ、11Rでは3号艇で出走した前原哉選手が1着となり明日の優勝戦に勝ち上がりました。
前原選手はこれが初優出となります。

初日2日目の予選を1着1本2着1本3着1本のオール3連対で突破した前原哉選手は、この日3つ目の準優勝戦となった11Rに3号艇で登場しました。
レースでは艇番通りのスロー3コースから進入。
.06のタイミングでスタートし1周1マークで捲くって攻めますが、バックでは惜しくも優出圏外の3番手となりました。
しかし直後に先頭を航走していた1号艇北村征嗣選手と2番手を航走していた2号艇寺本昇平選手がフライングのため戦線を離脱。
3号艇前原哉選手は労せず単独先頭に浮上しました。
後はそのままトップを守り1着でゴール。
前原哉選手がデビュー以来自身初めてとなる優勝戦への切符を手にしました。

明日の優勝戦は絶好枠の1号艇。
前原哉選手が初優勝に大手をかけました。
2017/10/22 (Sun) 21:17:29 | カテゴリー:競艇 | コメント(0) | page top
【競艇】前原哉選手が初優出初優勝 | ホーム | 【競馬】新潟競馬7R500万下未勝利馬が1着2着
コメント

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |