【競艇】西岡育未選手原因不明の高熱を発症

116期の西岡育未選手が原因不明の高熱を発症していることがわかりました。
西岡選手がこの日更新した自身のTwitterで伝えています。

24日から下関競艇場で開催されるナイターレースの前検日を翌日に控えた西岡育未選手は、この日15時3分にTwitterを更新。
本日1つ目の投稿となったそのツイートで「昨日から寒気、だるさと高熱続きで、夜中は39度超えて熱が出てたのでインフルかと思いきや、病院で昨日今日と2回検査してみたけど陰性やし。いったいなんなんだ」と39度の高熱が出ていたことをファンに報告。
病院での2回の検査でもインフルエンザではないと診断され原因不明の高熱に悩まされていることを伝えました。
続けて「おっ?なんか楽になったぞ♪熱計ってみよ〜〜って思って計ったらこれかいwなんてこった💦」のつぶやきと共に投稿された画像には38.4度を示した体温計が。
まだまだ熱は下がっていないようです。

Comments 0

Leave a reply