【競艇】馬場剛選手が離婚報道後初めてレースに出走

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
元SDN48の近藤さや香さんと離婚したことが明らかになった112期の馬場剛選手が本日の下関競艇9Rに2号艇で出走しました。
離婚が報道されてから最初のレースは1着でした。

山口県にある下関競艇場で3月4日に開幕しこの日シリーズの3日目を迎えた「マンスリーBOAT RACE杯」の後半9R予選に馬場剛選手は2号艇で登場しました。
レースでは艇番通りのスロー2コースから進入。
.01のトップタイミングでスタートすると、1周1マークで直捲くりを決めバックで一気に5艇身抜け出しました。
完全に先頭に立った2号艇馬場剛選手はそのままトップを独走。
1着でゴールしました。
離婚報道後最初のレースとなった馬場剛選手でしたが見事に勝利を飾りました。

馬場剛選手は2015年に元SDN48の近藤さや香さんと結婚しましたが、本日6日に一部で離婚したことが報じられていました。

Comments 0

Leave a reply