【競艇】初日から3走連続.0台のスタートを決めていた春園功太選手がフライング

本日の唐津競艇4Rで初日から3走連続で.0台でスタートしていた春園功太選手が2号艇で出走し+.01のフライングを切りました。

佐賀県にある唐津競艇場で4月11日に開幕しこの日シリーズの3日目を迎えた「スプリングモーニングバトル」の4R予選に春園功太選手は2号艇で登場しました。
今節これまで3走に出走しそれぞれ.08、.06、.09のタイミングでスタートしていた2号艇春園功太選手はこのレースも3コースからトップタイミングでスタート。
見えに見えまくっているスタートでレースの主導権を握るかと思われましたが、惜しくも+.01のスリットオーバー。
フライングのため返還欠場となりました。

初日から3走連続で.0台でスタートを決め絶好調の春園功太選手でしたが痛恨の勇み足となりました。

Comments 0

Leave a reply