【競艇】津田裕絵選手今節3回目の1号艇と2号艇の2回走り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
山口県の下関競艇場で開催された「G3オールレディース競走 ジュエルセブンカップ」は本日シリーズの最終日を迎えました。
この日2回走りとなった津田裕絵選手は8Rに1号艇で、11Rに2号艇で登場しました。
津田選手が1号艇と2号艇の2回走りになるのはこれが今節3回目。

4月14日から19日まで6日間シリーズで争われた下関競艇「G3オールレディース競走 ジュエルセブンカップ」。
地元山口支部の津田裕絵選手が期待を一身に集めて出場しました。

シリーズ初日となった14日。2回走りとなった津田裕絵選手は前半の7R予選に1号艇、後半の12Rドリーム戦に2号艇で出走しました。
2日目は6号艇と4号艇、3日目は4号艇と1号艇のそれぞれ2回走りでしたが、予選最終日となった4日目は前半の7R予選に2号艇、後半の11R一般特選に1号艇で出走し、今節2回目の1号艇と2号艇の2回走りとなりました。
そして4号艇と2号艇の2回走りだった5日目を終え迎えたシリーズ最終日は前半の8R一般が1号艇、後半の11R選抜戦が2号艇。

今節の津田裕絵選手は6日間シリーズの内3日間が1号艇と2号艇の2回走りとなりました。

Comments 0

Leave a reply