【競艇】大豆生田蒼選手が2日連続フライング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本日の三国競艇9Rで6号艇で出走した大豆生田蒼選手がフライングを切りました。
大豆生田選手は昨日の前半レースに続き2日連続のフライングとなりました。

福井県にある三国競艇場で4月20日に開幕しこの日シリーズの4日目を迎えた「G3オールレディース 三国レディースカップ」の9Rに大豆生田選手は6号艇で登場しました。
レースでは艇番通りのダッシュ6コースから進入。
大外からトップタイミングでスタートしましたが直後にスタート審議中に。
バックで先頭に立っていましたが、.02のスリットオーバーでフライングのため返還欠場となりました。

大豆生田選手は昨日シリーズ3日目の前半7R予選に続き2日連続のフライング。
節間2回目のスタート事故で即日帰郷となりました。

Comments 0

Leave a reply