【競艇】後藤美翼選手が1年2ヶ月ぶりに復帰2着

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
長期欠場中だった109期の後藤美翼選手が本日の平和島競艇8Rで復帰しました。
約1年2ヶ月ぶりの実戦は2着でした。

産休などのため昨年3月の宮島競艇を最後にレースに出ていなかった後藤美翼選手は、地元東京の平和島競艇場でこの日開幕した「G3平和島レディースカップ」の8R予選に6号艇で登場しました。
このレースが約1年2ヶ月ぶりの復帰戦となる6号艇後藤美翼選手は艇番通りの6コースダッシュから進入。
大外枠ながら.12のトップタイミングでスタートし1周1マークで握って攻めバックで2番手となりました。
続く1周2マークで5号艇清水さくら選手に内からおっつけられますが、うまく回って2番手をキープ。
そのまま2着でゴールしました。

久しぶりの実戦となった後藤美翼選手でしたが、復帰初戦でまずまずの結果を残しました。

Comments 0

Leave a reply