【競艇】小芦るり華選手が小野生奈選手らを振り切って通算2勝目

本日の唐津競艇2Rは5号艇で出走した小芦るり華選手が1周1マークで捲くり差して1着になりました。
小芦選手はこれがデビューしてから通算2勝目となりました。

佐賀県にある唐津競艇場でこの日開幕した「G3オールレディースRKBラジオ杯」。
勝率2点代前半と低迷している小芦るり華選手が2R予選に5号艇で登場しました。

レースはコース取りに動きはなく枠なり3対3の隊形で進入。
インに1号艇片岡恵里選手、2コースに2号艇小野生奈選手とA級レーサーが揃う中、ダッシュ5コースからの戦いとなった5号艇小芦るり華選手は.10のトップタイミングでスタートし、1周1マークでズバッと捲くり差し。
これが綺麗に入りバックで1号艇片岡恵里選手、2号艇小野生奈選手と3艇並走の先頭争いの内側となりました。
続く1周2マークでA級レーサー2人を振り切った5号艇小芦るり華選手はホームで単独先頭に浮上。
そのまま1着でゴールしました。

勝った小芦るり華選手はこれがデビューしてから通算2勝目となりました。

Comments 0

Leave a reply