【競艇】木下翔太選手が10連勝で完全優勝

大阪の住之江競艇場で開催された「スカパー!・JLC杯競走(ルーキーシリーズ第8戦)」は本日シリーズの最終日を迎えました。
最終の12Rでは優勝戦が行われ1号艇で出走した木下翔太選手が1コースから逃げて1着。
初日から10連勝とし完全優勝を達成しました。

5月12日から17日まで6日間シリーズで争われた住之江競艇「スカパー!・JLC杯競走(ルーキーシリーズ第8戦)」。
地元の木下翔太選手が無双の強さを見せました。

シリーズ初日から出場した木下翔太選手は4日目前半レースまでの予選を6連勝で突破しました。
シリーズ4日目の後半12R一般特別戦と5日目の前半8R一般戦でも1着となり連勝を伸ばした木下翔太選手は、1号艇での出走となった準優勝戦でもきっちりと1着となり9連勝としました。
迎えた本日の12R優勝戦にも絶好枠の1号艇で登場。
イン1コースから進入し1周1マークを先に回ってバックで単独先頭に立ちそのまま1着でゴール。
初日から負けなしの10連勝としパーフェクトVを達成しました。

Comments 0

Leave a reply