【競艇】篠崎元志選手が肩を手術する模様

96期の篠崎元志選手が肩の手術をすることがわかりました。
同じ福岡支部の先輩・日高逸子選手がTwitterで伝えています。

この日レースがなかった日高選手は19時47分にTwitterを更新。
冒頭で「篠崎元志選手、宮島で肩を脱臼し手術するそうです」と艇界で1、2を争うイケメンレーサーの篠崎元志選手が今月15日まで広島県にある宮島競艇場で開催された「G1宮島チャンピオンカップ開設64周年」で肩を脱臼し手術することを伝えました。
続けて「昔から癖があるらしく今回 しっかり治してからレース復帰するとの事。ファンの皆様、ご辛抱を」と綴っており、治療が長くなるかもしれないことを示唆しています。

篠崎元志選手は前述の宮島競艇のレース後、出場を予定していた今月22日から尼崎競艇場で開催される「第45回ボートレースオールスター」を含む複数の斡旋が削除され、現在、斡旋が1つも入っていない状態になっていました。

Comments 0

Leave a reply